~障害者/高齢者のコミュニケーションを促進~ モバイルアプリ 『お元気ですか』 を新規リリース

平成24年11月13日
株式会社はんぶんこ

株式会社はんぶんこ(所在地:愛知県名古屋市、代表取締役:三浦英治)は、障害者/高齢者のコミュニケーションを促進するiPhone/iPadアプリ『お元気ですか』を、特定非営利活動法人 高次脳機能障害者支援 笑い太鼓(所在地:愛知県豊橋市)と共同開発し、2012年11月13日にリリースしました。


【アプリ名】 お元気ですか

【価格】 無料

【アプリストアURL】 http://itunes.apple.com/jp/app/are-you-ok/id569772749


本アプリは、「家にいる」「外にいる」「元気がある」「元気がない」などの8つのボタンを選択するだけで自動で生成される計80種類の文章をメッセージとして簡単に送ることができる、無料のiPhone/iPadアプリです。
また、アラーム機能により、毎日決まった時刻にメッセージ送信を促す通知(お知らせ)を表示することができます。

本アプリは、高次脳機能障害者の社会参加を支援する、特定非営利活動法人 高次脳機能障害者支援 笑い太鼓の監修のもと、開発されました。

【笑い太鼓ホームページ】 http://waraitaiko.web.fc2.com/

本アプリは、アップルのアプリストア「App Store」で公開されており、キーワード「お元気ですか」で検索・ダウンロードすることにより、どなたでも無料で使用することができます。

また、プラグイン(170円)を購入することにより、画面下部に表示される広告を非表示にすることができます。なお、プラグインの売り上げの3分の1は、笑い太鼓の運営に充てられます。


『 お元気ですか 』 コンセプト

現代では、携帯やスマートフォンが社会に広く普及し、誰でも手軽にメッセージを送り合うことが可能になりました。
しかし、障害者や高齢者においては、キーボードで文章を入力することが負担/手間となり、結果として、メールを使ったコミュニケーションを手軽に利用できないケースが多くみられます。
そこで、誰でも手軽にメッセージを発信できる社会を実現したい との思いから、本アプリは制作されました。

メイン画面ではボタンを押したときに音声案内が流れるので、識字障害のある方にもご利用いただけますし、操作ミスの予防にもなります。
また、本アプリが提供しているアラーム機能は、毎日の生活のリズムを作り出すことに苦労している高次脳機能障害者の役に立つことが期待されています。


本件に関するお問い合わせ先

株式会社はんぶんこ
所在地:〒466-0851 愛知県名古屋市昭和区元宮町3-66
ホームページ:http://www.hanbunco.co.jp/
E-mail:info@hanbunco.co.jp
担当:三浦