「雨の日は保育園で子どもがよく寝る」という保育士からの情報をきっかけに作られたモバイルアプリ

平成25年10月29日
株式会社はんぶんこ

株式会社はんぶんこ(所在地:愛知県名古屋市、代表取締役:三浦英治)は、お気に入りの音楽で就寝・起床できる無料のモバイルアプリ『目覚まし時計2.0』を、2013年10月29日に公開しました。


【アプリ名】 目覚まし時計2.0(英語名:Alarm Clock 2.0)

【価格】 無料

【アプリストア】 https://itunes.apple.com/jp/app/alarm-clock-2.0-free-fall/id723243753?mt=8

【サポートサイト】 http://www.hanbunco.co.jp/mobile/alarm-clock-2-0-ja


本アプリの開発は、「雨の日は保育園で子どもがよく寝る」という保育士からの情報をきっかけに開始されました。
その後の調査により、保育士だけでなく、小さなお子様のいる多くの母親によりこの情報が認知されていることが明らかになりました。

しかし、そのメカニズムは学術的に解明されておらず、「気圧説(気圧が低いから)」「音説(雨音がお腹の中にいたときに聴いていた音に似ているから/雨音がf/1揺らぎに近いから/外が静かだから)」「光量説(空が曇っていて暗いから)」「気温説(気温が上がらず涼しいから)」「湿度説(湿度が高いから)」「本能説(狩猟採集時代に雨の日は獲物が少なかったから)」など、諸説ある状況です。

本アプリでは「雨音」に着目し、就寝時に雨音を流して雨の日の条件を疑似的に作り出します。
これにより、アプリ利用者の精神状態・身体状態を雨の日の状態に近づけ、意識を覚醒状態から睡眠状態へスムーズに移行させることができます。


本アプリの入手方法

本アプリはアップル(Apple)のアプリストア(App Store)で公開されており、スマートフォン(iPhone)、タブレット(iPad/iPad mini/iPad Air)、その他iOSデバイス(iPod touch)をお持ちの方であれば、どなたでも無料でダウンロードしてご利用いただくことができます。


本アプリの特徴

本アプリの特徴は、「しとしとと降る雨の音」「海辺のさざ波の音」「ホワイトノイズ(広い周波数にわたってほぼ同じ強度のノイズ)」といった、聴いているだけで自然と眠りへと誘われるサウンドを就寝時に流すことにより、アプリ利用者をスムーズに眠りに導く点にあります。


本件に関するお問い合わせ先

株式会社はんぶんこ
所在地:〒466-0851 愛知県名古屋市昭和区元宮町3-66
ホームページ:http://www.hanbunco.co.jp/
E-mail:info@hanbunco.co.jp
担当:三浦